千尋はどうやって、最後豚の中にお父さんとお母さんはいないと見抜いたのか

投稿者: | 2022年1月9日

 千尋はハクにこれが父母だと言われて豚を見ているが、そのときに必死にどんな姿形か覚えている。その後も見分けられなかったらどうしよう、とは言っているが、見分けられないとは言っていない。

 つまり、そもそも豚を見分けるのが難しいのが成長して見分けられるようになったと言うような話ではなくて、最後もちゃんと見分けられた、と言うことではないか。見分けられなくなると言うことは、そこでの生活が良くて、父母への執着がなくなり、記憶が曖昧になった、つまり、帰る必要がないと言うことになる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です