稲田発言の「自衛隊」を「警察」に変えてみよう

投稿者: | 2017年6月28日

 東京新聞の記事によると『稲田朋美防衛相は二十七日夜、東京都板橋区で開かれた都議選の自民党候補を応援する集会で演説し「ぜひ当選、お願いしたい。防衛省・自衛隊、防衛相、自民党としてもお願いしたい」と支持を呼び掛けた。』(板橋の自民党候補は松田やすまさと河野ゆうき)
 発言の問題性を分かりやすくするには、「警察」に変えてみると良いのではないだろうか。
『「ぜひ当選、お願いしたい。警察、自民党としてもお願いしたい」と支持を呼び掛けた。』
身近な権力だと実感があるので発言の恐ろしさが実感しやすくないだろうか。
稲田は更迭するべき。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です