オリンピックは中止するべき

投稿者: | 2021年6月26日

  オリンピックは中止するべきである。世界中がオリンピックを例え試しにでもやってみると言うような状況ではないのは明白である。状況が良くなれば、復興ののろしとして行う意味もあるだろうが、残念ながらそういう状況ではない。だいたい墨田川花火大会もできないのにオリンピックができるわけがないと思うのだが。

 オリンピックの理念からオリンピックを政治問題として扱ってはいけない、と言うとんでもない政党があるらしい。そもそも東京オリンピックを延期ではなく完全中止していれば問題にならなかったはずである。2020年中にオリンピックは開催されなかったのは紛れもない事実である。なぜそんなことを許してしまったのだろうか。もし今強行するのであれば、2020年中にやっていてもあまり変わらなかったのではないだろうか。2020年中にやらなかったことが、なぜ今できるのか。2020年中に行われなかった理由が何で、今の世界はどうなのか。オリンピック理念を実現する条件はクリアできているのか。それは明白であり、多くの人が強く実施はありえないと考えている。にもかかわらず強行しようとするのであるから、これが問題でなくてなんだと言うのだろうか。

 4年ごとのオリンピックが残念ながら2020年中は実施できなかった。それはつまり、2020年のオリンピックは中止だったと言うことである。次は2024年であって2021年ではない。もし仮にそうなっていたら、今この状況でオリンピックを開催しろとIOCに自公政権は要求するのだろうか。それこそ正気の沙汰ではないことが分かってもらえるのではないだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です