日本の検索サイトのシェアは

投稿者: | 2014年6月22日

 日本の検索サイトですが、シェアはYahoo!JAPAN と google で 95% を占める模様。そのうちYahoo!JAPAN は59ポイントで1位です。

Yahoo!JAPAN

http://www.yahoo.co.jp/

google

https://www.google.co.jp/

検索と言えば「ググる」と言う言葉もできたぐらいなので、google が1位なのかなと思っていたのですが、以外とYahoo! がしぶといです。インターネットの普及時に検索サイトの定番として与えたインパクトは根深いと言うことでしょうか。自分としてはオークションのイメージしかないですが(^_^;)。

しかし実は Yahoo!JAPAN のキーワード検索の検索エンジン(検索のシステム)は google になっているので、google の検索エンジンのほぼ寡占状態なのです。逆に言えば google 対策だけやれば良いと言うことで楽と言うことでもありますが。

なお、アメリカの Yahoo! の検索エンジンはMicrosoft の Bing で、日本とは別の方針となっています。

あと、キーワード検索ははぼ google ですが、Yahoo!JAPANにはディレクトリと言うカテゴリ分けされた URL 電話帳みたいなものがあるのでその対策は必要かと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.