au WALLET の怖い点 2つ目

投稿者: | 2014年8月6日

au WALLET で東京メトロの定期の支払ができるかやってみました。

暗証番号の入力を求められたので良く使う暗証番号を入力。

間違っていると言われたので他の番号で試行錯誤して3回失敗してしまいました…

仕方がないので楽天カードで購入。

やっぱり au WALLET は東京メトロでは駄目なのか…と思いながら

帰りにスーパーで au WALLET を使ったらロックがかかっているとのこと。仕方がないのでとりあえず現金で支払いました。

帰ってwebで検索してみるとどうも暗証番号は設定されていないらしい。私と同様に3回失敗してロックされている被害者(^_^;)もいました。

普通、クレジットカードは暗証番号を最初に設定するものですが、思い返してみると au WALLET ではそういう過程がありませんでした。

au 携帯とかに暗証番号を設定しているので、なんとなくそれらのどれかになっているのかなと思わせる点と、まさかクレジットカードが暗証番号の設定なしに使えるわけがない(いつもそうなので)と言う点が油断と錯覚を生むんですね。しかし、au もちょっと考えればこういう間違いを客が起こすことぐらい想定ができそうな気がしますが、客の行動を想定して未然に問題を防ぐとかやらないんですかね。それとも分かってて放置なのか…

もちろん一応想定はしているようでご利用の手引きに「電車の券売機などの自動精算機では暗証番号を求められる場合があるのであらかじめ設定して」と言うようなことは書いてありました、が、地味です。必須ではなくなってしまった以上この程度の触れ方では設定はされないのではないかと言う感じです。クレジットではなく電子マネー感(暗証番号が要らない)を出すためにこういう風にしているのかなぁ。結局システムはクレジットでしかないのでそこはクレジットとしてちゃんと使えるように導いていただきたいところですが。

ロックは24時間で解除されるようなのですが、明日解除されるかなぁ。東京メトロが使えるかどうかも来月再確認です…。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.